広島にある有名な世界遺産のひとつが原爆ドーム。原爆ドームや広島平和記念資料館のある平和記念公園には外国人観光客を含めた多くの人が訪れます。

平和記念資料館では、多くの展示がなされていますが、その中には佐々木貞子さんと折り鶴に関する展示もあります。平和記念公園内には原爆の子の像が建っており、ここにたくさんの折り鶴が捧げられているのです。広島の折り鶴というと、学校など団体で千羽鶴を捧げる、というイメージが強いですが、個人でも、また千羽でなくても捧げることができます。

広島旅行に行く際に、家から折り紙を持っていく人はなかなかいないと思いますが、心配はいりません。平和記念公園内のレストハウスの売店では、折り鶴を再生して作った折り紙が販売されています。また、原爆の子の像に捧げられた折り鶴の中には、千羽鶴だけでなくたくさんの折り鶴が見つかるはずです。

平和記念公園で、ゆっくりと鶴を折ってみるのも、よい経験になるのではないでしょうか。